石川県の社会保険労務士をお探しなら、金沢ひばり社労士事務所へお任せください。ハラスメント研修・採用定着支援に力を入れております。

金沢ひばり社労士事務所と顧問契約を結ぶメリット

  • HOME »
  • 金沢ひばり社労士事務所と顧問契約を結ぶメリット

「顧問契約」と一言で言っても、社労士事務所によってその定義は異なります。

金沢ひばり社労士事務所では、「どこまでが契約に含まれているのか?」を明確にしてご説明しておりますので、ご安心ください。

弊所の顧問契約は、「労務相談顧問」がベースとなっております。

労務相談とは、良好な労使関係を築き、良好な労使関係を継続していくために必要な、「人」に関するあらゆる相談のことを指します。

例えば、よくあるのが「労使のトラブルの予防と解決」。

問題が表面化し、事態が悪くなってから相談を受けても、残念ながらどうすることもできないケースも存在します。そうならないためにも、日ごろからトラブルが起こらないよう適切に気を配り、問題が起こる前に相談していただくことで、トラブルを予防することが大切です。

また、実際にトラブルが起こってしまった場合でも、なるべく早い段階で第三者の専門家としてご相談を受けることで、穏便な早期解決に繋がりますので、遠慮なくご連絡ください。

会社の仕組みづくりからお手伝いさせていただいた場合はもちろん、途中からのご契約に関しましても、受け身の一方ではなくこちらから積極的にお困りごとはないかお伺いし、必要に応じて対応策を考えご提案させていただきます。「これは社労士に相談すべきことかよくわからない」という内容につきましても、安心してお話いただけたらと存じます。場合によっては他の社労士の先生や他士業の先生をご紹介いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

このように、専門的な知識と経験を有する社労士と顧問契約を結ぶことで、会社を守り、大切な従業員の雇用を守り、より良い労使関係を築いていくことができます。なお、弊所への連絡は電話、メール、LINE、Chatwork、メッセンジャー、Zoom等、使いやすいツールを使っていただけます。

「労務相談顧問」に、オプションとして手続き代行サービスを加えることも可能です。

労働社会保険への適切な加入はもちろん、制度が複雑で法改正も頻繁に生じる労働社会保険の手続きを代わりに行うことによって、経営者・人事労務担当者の皆さまの諸手続にかかる時間や人件費を大幅に削減します。

正しく円滑な手続きを行うには、必要な情報を揃えたり、行政機関に問い合わせたりと、思いのほか手間と時間がかかりますが、社労士に依頼していただくことでその分の負担を減らすことができ、本来行うべき業務に集中していただくことができます。

給与計算業務の代行や、労働・社会保険の新規適用、就業規則の作成、助成金の申請等も承ります。就業規則や助成金につきましては、丁寧なヒアリングを行い、「本当に必要なのか?」「適切な時期はいつか?」をご一緒に考え、提案していきますので、安心してお任せください。

お気軽にお問い合わせください TEL 076-227-9551 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 金沢ひばり社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.